読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カラーの色もちを良くする秘訣♩

またまた台風が来てますね〜f^_^;)

今年はすごく多い気がしますね!

被害が少ないといいのですが…。

 

みなさん、気をつけてください!!

 

私はこの雨の中、

これからサーフィンしに行ってきまーす(^^)

 

 

さてさて、話は変わりますが

みなさんはカラーしてますか?

 

白髪染めの方もいれば、

おしゃれ染めで色を毎回変えて楽しんでいる方もいるはず!

 

ちなみに神田は両方やります(o^^o)

 

そもそもカラーって

どうやって色が入るか知っていますか?

 

カラーはメラニンと呼ばれる色素細胞を

カラーの中に含まれているアルカリ剤の効果で

キューティクルを開いて髪の内側の色素をはがして

新しく色素を入れこんでいきます。

 

特に日本人の髪は、

赤と黄色の色素をたくさん持っているので

寒色系の色が出にくいんですm(__)m

 

そして、

入れこんだ色素は少しずつはがれていきます。

 

そうなると、もう髪の中はスッカスカ( ゚Д゚)

髪の中の水分は少なくなって

ツヤも出なくなります・・・。

 

↑↑

 

こんな風にならない為にも

◎毎日のシャンプーは弱酸性の物を使う

◎自然乾燥をさける

◎ドライヤーで髪を乾かしすぎない

 

毎日のケアで
うるツヤ髪”を目指しましょう〜♬